インストラクター l MIHO

MIHO
ホームページ

東洋医学のからだとこころのアプローチってとってもふしぎです。
体調が悪い時、からだは敏感に反応して、思わぬところが凝ったり、冷えたりします。そこにおきゅうを据えると、ふわあっとからだが軽くなってこりや冷えがとれて、からだ本来のバランスをとるように、全体の体調が変わっていきます。
ひとつまみのもぐさで一人一人のからだに合わせた日常の体調管理ができるような、簡単で効果的なセルフケアの方法をかんがえています。ヨガとの相乗効果を実感していただけたらうれしいです。


[ 経歴 ]

英文科を卒業後にはりきゅう、マッサージの免許をとり、東京ではりきゅうの修行をしました。
その後世界の船旅に憧れ、豪華客船にはり師として乗り込みはりの腕を磨きました。
赤ちゃんから90代まで、どんな年代、人種にもはりきゅうが役立つ事を実感し日本に帰国後、渋谷ではりきゅうあべみほ治療室をはじめました。